MIYANAGA Akira News

[kumagusuku room in Hotel Anteroom Kyoto]

*English Follows Japanese.

先日増床リニューアルオープンしたHotel Anteroom Kyotoにて、Kyoto Art Hostel kumagusukuが影像作品のための空間として立ち上げたコンセプトルーム「kumagusuku room (652号室)」の空間ディレクションと室内作品制作を行いました。「Matanozoki」という初4Kの新作を展示しております。

詳細はホテルアンテルーム京都までお問い合わせください。

http://hotel-anteroom.com/

 

会場:ホテルアンテルーム京都 652号室

定価:¥18,000~(税込、シーズンにより変動)

出品作家(映像):宮永亮 ※2016年8月9日現在。

小作品:石塚源太、小宮太郎、西條茜、ジダーノワ・アリーナ、名和晃平、前端紗季、矢津吉隆 + 林大作 ※2016年8月9日現在。

企画:kumagusuku BC project(矢津吉隆、宮永亮、榊原充大、小野友資)

ブックディレクション:YUYBOOKS

施工:株式会社 椎口工務店、池田精堂

協賛:㈱ヤマハミュージックジャパン

協力:ホルベイン工業株式会社

BACK


 

Exhibiting my latest 4K video artwork Matanozoki, in kumagusuku room :room 652 of relaunched Hotel Anteroom Kyoto, which Kyoto Art Hostel kumagusuku was produced for video art.

For more details, ask to

http://hotel-anteroom.com/

 

Venue: Hotel Anteroom Kyoto room 652

Chaege: ¥18,000~ (tax included, depends on seasons)

Artist: MIYANAGA Akira (as of August 9th 2016)

Other Artists:ISHIZUKA Genta, KOMIYA Taro, Akane Saijo, Alina Zhdanova, Kohei Nawa, maebata saki、YAZU Yoshotaka + HAYASHI Daisaku (as of August 9th 2016)

Planning:kumagusuku BC project

Book Direction: YUYBOOKS

Construction: 株式会社 椎口工務店, Seido Ikeda

Sponsored by: YAMAHA MUSIC JAPAN CO.,LTD.

Special Thanks: HOLBEIN WORKS, LTD.

BACK

次へ 投稿

前へ 投稿

1 コメント

  1. Spring Dingle 2017-06-13

    Outstanding post but I was wondering if you could write a litte more on this topic? I’d be very thankful if you could elaborate a little bit more. Cheers!

返信する

© 2017 MIYANAGA Akira News

テーマの著者 Anders Norén